わくわく子ども自然教室

 

    活動記録

8月18日(土) 「夏休みデイキャンプ」

 

 

天気は晴れ。絶好のデイキャンプ日和です。

 

写真1まずは集合場所から一度山荘へ向かい、その後会場までバスで移動します。

 

午前中は、川で魚採りです。箱メガネで覗く川の中は、地上から見る川とは別世界のようでした。

 

 

 

カジカやヤマメなどの魚が採取でき、子どもたちも大喜びです。

 

 

 

お昼は山荘で、ソーミンチャンプルーと、豪快な焼き肉を作りました。

 

写真1

大量に余ったソーメンの使い道、困っていませんか?ソーミンチャンプルーは、沖縄の料理!普通のソーメンとは、味わいも違います。

 

 

これを食べて暑さを乗り切ろう!・・・と、いいたいところですが、やはり暑いものは暑いのです。炒めるスタッフの額にも、汗が流れます。

 

 

写真1午後は、雑木林で生き物観察です。

 

・・・といっても、この時期は生き物も、ほとんど見当たりません。しかし、そんな中でもせっせと生きている生き物がいるのです!

 

 

樹液に集まる昆虫を観察したり、スズメバチを観察したりと、普段出来ない(しない)ような体験ができました!

 

炎天下でのイベントになりましたが、参加していただいた皆様、ありがとうございました!