わくわく子ども自然教室

    活動記録

6月29日(土)  ホタル観察会 byこじこじ

 

写真1 ホタルの季節が今年もやってきました。
梅雨にしては雨が少なく、ホタルは元気にやってるのか?


まずは、ホタルの光を見る前に、明るいうちにホタルの生息地へ向かいました。

 
たんぼの周辺をゆっくりのんびり歩きながらいろいろな生き物を発見!

ホタルが生息していそうな川へはしごで降りて行き、
ドクダミの匂いがプンプンする中でついに「カワニナ」発見!
ということは、このあたりにはホタルがいる!・・・はず。

 

写真1山荘でホタルのことをもっと詳しく!

今日の主役ゲンジボタル、ヘイケボタルの見分け方を解説。 そして、先ほど観察した生息地の川をみんなに描いてもらいました。


ホタルが住んでる川にはいろいろな生き物がいたね!
底や壁がコンクリートの水路ではなく、土や石や草木で覆われた川でした。

 

写真1 ホタル最大のナゾ、発光現象

 ホタルの見所はなんといってもあの「光」でしょう。
その光のナゾに迫るべく、ホタライト博士をお迎えしました。
博士と一緒にみんなでホタルと同じ光を起こす実験をしました。
みんなで一緒に「3・2・1・・・ッピカ!!」 ぉぉおおお。
光についていろいろなことを教えてもらいました。博士ありがとう!

 

写真1最後はみんなでホタルの光を求めて夜のたんぼへ

ゲンジボタルもヘイケボタルもピカピカ飛んでいました。
みんなで描いたあの川には・・・
一番いっぱいゲンジボタルが舞っていました!


ホタルはこんな場所にいることがわかったのではないでしょうか。

 
観察を終えて、現地でイベントは終了しました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
来年もぜひ、ホタルの光を探しに行ってみてはいかがでしょうか。