わくわく子ども自然教室

    活動記録

5月18日(土)「そば打ち体験」byひろっち

 

 

美味しいおそばを楽しみにみんなやってきました。

 

写真1食べたそばは、みぞれ野草そば。
あくまでも山菜ではなく、実習場に生えている野草。
タンポポ、シロツメクサ(クローバー)、カラスノエンドウの3種類を採りました。


実習場にはクローバーが多く生えていたので、みんなクローバーを勢いよく採ってました。 中には、四つ葉のクローバーを見つけた子もいて喜んでました。
驚くことに、、五つ葉のクローバーもあったんですよ!
いやぁ、僕も初めて見ました(笑) この観察眼、分けてほしいです。

 

 

 

そして、お楽しみのそば打ち。写真1


そばを打つうえで最も重要なのが水を加える過程です。 しかし、当日はかなり乾燥していて、水を加えても中々”ダマ”になりませんでした。

 

何度も水を加えてはこね、加えてはこね・・・の繰り返しでかなり大変でした。でも、スタッフの協力もあって、何とか形になりました。 それをのばし、そして切りました。

最後に茹でて盛り付けて完成!!

 

 

 

写真1お待ちかねの実食タイム!!


めんつゆに大根おろしを入れておひたしにした野草と一緒にそばを食べました。


みんなが作ったそばを食べ比べました。
みんなが頑張ってこねたので、コシのあるそばになりました。 とても美味しかったです。


そして、「ひろっちの美味しいねー」って言ってくれた子もいて嬉しかったです。その子は、僕が打ったそばばかり食べてました(笑)

 

参加してくれたみんな、ありがとう!
また秋頃にもそば打ちを行う予定なので、ぜひ来てね!