わくわく子ども自然教室

    活動記録

11月9日(日)「秋のそば打ち体験」 byひろっち

 

写真1今年二度目のそば打ち体験を行いました!
前回に引き続き、とても天気が良かったです。
ひろっちは晴れ男なのかな?

 

今回打ったのは、新潟名物「へぎそば」。
「ふのり」を使って打つ、ちょっと変わったおそばです。


イベントが始まって、まずはへぎそばについて簡単なお話。 へぎそばとはどんなおそばなのか、どこで作られたおそばなのか。 へぎそばのことを少し分かってくれたかな?

 

写真1

では、へぎそばを打ってみよう!
・・・とその前に、おそばを食べる時に欠かせない、そばつゆを作りました。


「緑のまぁ君」説明のもと、あらかじめ作っておいた本返しとだしを混ぜ、わかしました。つゆがわいたところで、、残りはまぁ君がやってくれました。

 

そばつゆを作ったところで、お待ちかねそば打ちの時間です!
そば粉と煮詰めたふのりをかき混ぜ、本番です。 水を加えてすぐにかき混ぜます。
この作業が、そば打ちで1番大事なところです。


素早くかつ丁寧にかき混ぜました。 それらを1つのかたまりにしたところで、ひたすらこねます。 この作業が1番大変。 時間をかけて何度もこねました。


わたりん、さはらん、シュウの3人のスタッフの協力もあり、うまく形になりました。

 

写真1

その後は、薄く伸ばしてから切る。最後に、1分間ほどゆで、へぎそばの完成! みんな上手にできました。
とてもおいしかったです^^

 

寒い中、参加していただきありがとうございました!